読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メンマリィブログ -DOA5LR考察-

PS4版デッドオアアライブ5ラストラウンドの自身のモチベを保つ為のまったり対戦日記&考察blogです

しっぽ!しっぽ!しっぽ!しぃーっぽ!

アクアプラスのコラボコスらしいです しっぽマリー

f:id:menma5lr:20170321212604j:image

 f:id:menma5lr:20170321212614j:image

f:id:menma5lr:20170321212701j:image

 

しっぽ!

f:id:menma5lr:20170321213011j:image

しっぽ!

f:id:menma5lr:20170321213036j:image

しっぽ!

f:id:menma5lr:20170321215219j:image

ししぃーっぽ!

f:id:menma5lr:20170321213047j:image

f:id:menma5lr:20170321213113j:image

f:id:menma5lr:20170321215137j:image

 

フォト杯に出したいなーな一枚 はいフラミンゴ

f:id:menma5lr:20170321215422j:image

 

とてもかわいいので チャイナドレスと並んで2017年お気に入りコスになりましたっ

f:id:menma5lr:20170321213135j:image

 f:id:menma5lr:20170321213142j:image

 

 

マリーローズ3PKK…?擬似3連携+α

マリーローズ3PKからもう一つ派生中Kが出たら強いだろなぁ〜 という発想から考えてみた擬似3連携クリティカルルート+α_φ(・_・

 

3P KK擬似3連携基本ルート

3P>KK尻もち>6P>66P

 

2発目止め3PKからのバリエーション

3PK>4PP直浮かせ

3PK>9Kor3P(アッパーよろけ)>66P

3PK>相手がホールド>6K4PP

 

1発目止め3Pからのバリエーション

※3Pのクリティカルよろけは大きく、全てレバー回復不可の流れになる

3P>64P尻もちよろけ>6P4PP

3P>K+H崩れよろけ>7K

3P>1PP4PP

 

3P>遅らせPP6P4PP

3P>遅らせ6PP>K+H崩れよろけ>7K

 

他、3P(カウンター限定)>6K4K>PPK、3P>相手が(遅めに)ホールド>3P+KK背P+Kバースト など

 

ホールド継続って何よ?

僕の中で最近旬になっているホールド継続_φ(・_・ みんななんて呼んでいるのか このスペースでは取り敢えずこういう呼び名で

 

ホールド継続って何よ?

通常は繋がることなくレバー回復ガードされてしまう連携でも、相手がホールドを出すことでクリティカルの継続が可能になるテク?です。

 

主なホールド継続ルート例

3K+H>相手がホールド>64P尻もち

4Kor4PK>相手がホールド>K+H崩れ

3PK>相手がホールド>7K浮かせ

 

万が一相手にレバー回復ガードや最速ホールドされるかもしれない事を考えて、レバー回復後を攻める技とホールド継続に使う技を統一する 応用ルート例

4PKor3PK>相手がホールド>6K4PP

8PP>相手がホールド>PP6Por6P>66P

8P>相手がホールド>6P+K4PP

 

他、背KKきりもみ>相手が(遅めに)ホールド>3P+KK背P+Kバースト など

 

 

マリーローズ1PP+K後の強制起こしネタ+α

強制起こしまでの流れ

カウンター1PP+K>64P>3K+H 強制起こし

受身を取らなければ強制起こしになり、受身を取られてもその後に出す6Pが11F発生以上の技で割り込まれない

 

カウンター1PP+K>1P+K>6K

カウンター確認からの1P+Kを当てるタイミングがシビア。6Kは受身を取られなければヒットしてコンボ

 

他、キャラや重量限定でのあまり役に立たない1発ネタ

カウンター1PP+K>64P>PKKor6PK

タイミングが超シビアで実用性のないロマンコンボ

コツ:先行入力で64Pを出すとその後のPPKは当たらない。カウンター確認から1P+Kを当てるタイミングで64Pを出すと不思議とPPKが入ることがある

 

カウンター1PP+K>6P+K>3P+KK

最速受身を取るとホールド不可になるキャラがいる 主に軽量級

 

カウンター1PP+K>6K4K>背2P

最速で横転受身に重ねる66Kがホールド不可になるキャラがいる 主に軽量級

 

カウンター1PP+K>6KK
最速で横転受身に重ねるP+Kがホールド不可になるキャラがいる 主に重量級

 

 

マリーローズ8PPPの展開

基本の出し切り直浮かせ

8PPP

 

H継続浮かせ
8PP4PP 
8PP>4PP 

8PPPの3発目をホールドしようとする相手に派生ロンドPP、4PPを当てていくホールド継続ルート

 

仕込みH誘いアッパーよろけバースト

 8PP>3Por9K(アッパーよろけ)>66P

4PPの2発目を取る相手にはアッパーよろけからホールドを誘いバーストを確定させていく。

 

2発目に上段ホールドで割り込む相手に8P4Pきりもみよろけや8P4Kなど

 

 

 

マリーローズ2連携技&4PP直浮かし

仕込みホールドを誘う為に2連携技を出しきりで使って行く_φ(・_・マリーローズの連携技は短くて派生も少ないながら 単純に仕込みホールドの的を絞りにくい?と思う。

 

その為に満遍なく使っていきたいところ
9KK (上K中K)
6PP (中P上P)
4PK (中P中K)
3PK (中P上K)
1PP (下P上P)
1PP+K (下P中P)
6K2K (中K下K)
8PPP (上P上P中P)

 

4PP直浮かしクリティカルルート例

9KK>4PP

6PP>4PP

6PP>6P>4PP

4PK>4PP

3PK>4PP

1PP>4PP

 

6PP>6P>3P(アッパーよろけ)>66P のように直浮かしを取ろうとする仕込みホールドを3Pや9Kアッパーよろけで誘ってバースト確定させていけるなら理想の発展系です

 

 

他細かいMEMO
9KK (G-7) …初段止め背向け可,壁付近壁コン可
6PP (G-5) …初段からロンド可
4PK (G-5) …2発目ノーマルヒットでCr〜20
3PK (G-3) …壁付近壁コン可
1PP (G-4) …2発目からロンメヌ可
1PP+K (G-4) …壁付近壁コン可
6K2K (G-12) …初段からロンド可
8PPP (G-11) …1,2発目からロンメヌ可

 

 

 

 

 

 

マリーローズの中P中P連携

‪マリーローズに中P中Pという連携は確か4PPしかないんだけども_φ(・_・これするなら2クリ(バースト不可)は欲しい?感じ

 

‪初段からだと6Pカウンターorしゃがみヒット>64Pの中P中Pな流れがちょっと交わせないのかなと思う‬。最速で入れ込めば繋がるけどガードされ確認するから回復の猶予は出来てしまう

 

‪具体的には6PP(連携)の対として6P(1発止め)>64P‬で‪仕込みHを誘いお仕置き 通れば確定6Pを繋ぎ2クリバースト可 G-10のリスク‬

 

リスクを負わない為にせめて6Pのカウンター確認をする したい そこからの超回復ガードは諦める

 

仕込みHを誘いやすいよう事前に…

9KK(G-7)

6PP(G-5)

4PK(G-5)

3PK(G-3)

1PP(G-4)

 

辺りの2連携を出しきりで見せていく。(これらは2ヒットすればその後の4Pが回復不可派生P直浮かせでそれなりのコンボが入る)

 

主なクリティカルルート例

6Pカウンター>64P尻もち>6PP

6Pカウンター>64P尻もち>6P

6Pカウンター>64P尻もち>6P4PP

6Pカウンター>64P尻もち>3P(アッパーよろけ)