メンマリィブログ -DOA5LR考察-

PS4版デッドオアアライブ5ラストラウンドの自身のモチベを保つ為のまったり対戦日記&考察blogです

マリーローズCr微有利(Cr〜10-9)

攻め手が単調になりがちで相手を崩す手段に少し乏しさを感じるマリーローズ。多少のリスクを背負ってもストライクゾーンを広げていくような相手の意識を散らす工夫 バリエーション

 

マリーローズでCr微有利の状況を作れる技
フラワーホイール中Pカウンター Cr16-9

6KもしくはPP6Kヒット Cr15-9

背向け4Kヒット Cr15-9
背向けP+KがNHかしゃがみヒット Cr17-9
背向け2Kヒット Cr17-10

背向けP+K以外はそれぞれ特殊よろけに。仕込みホールドを無効にしたり最速で出せなくしたり


Cr微有利後の選択肢
66P‥暴れに崩れ T投げ確のみ
66K‥暴れとしゃかみに崩れ 6F投げ確
K+H‥暴れと回復SSに崩れ 7F投げ確
214P‥G-11なので基本投げキャラ以外に使用
どれも最速回復からの発生10F割り込み(K+Hは発生11F)には弱い

そこで裏の選択肢
OH‥上中暴れにハイカン投げ 投げとしゃがみに弱い
64P‥ヒットすれば尻もち 7F投げ確
1PPorP+K‥暴れにCr、NHでもGでも-4 ※Cr9では最速回復からの発生9F割り込みにはカウンターが取れず

レバー回復しないなら6PやPP継続可能

崩れダウン中の相手のホールドに対しては、ノーリスクでハイカン投げを入れ込める為、継続を取られにくいボーナス

 

受け側はホールド以外の防御行動をする為に微回復が必要になり、挑発コマンドの兼ね合いもあってレバー回復からのボタンSSが困難。レバーを入れたままボタン回復P+K+H連打での回復SSやレバーSSを選択するにしても‥全体として微妙。結果 直択に付き合うことになるなど